レズ探しならこのサイトで決まり!

GIRLSxGIRLS

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の優良レズサイト。

PLATINUM LADY

  • 全国で探せる!
  • 即会い可能
  • 会員数:約70万人

地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
出会いに効果的な機能が満載の人気レズサイト!管理人イチオシです♪

最新情報

2014年8月28日
レズのエロさ
楽しくメールをしましょう
メールを長続きさせるコツは、相手に興味を持つことです。 興味があれば、いろいろ知りたくなってきますし、こちらもいろいろきいてほしくなります。 一方的なメールではなく、お互いにキャッチボールできるようなメール交換をするのが・・・
2014年8月25日
レズのエロさ
どうすればたくさんの人と会えるか
レズ出会い系サイトで多くの人と実際に出会えている人はどんなコツを使っているのでしょうか? レズ出会い系サイトはサイトの数も豊富ですが、会員数も莫大な数です。 その中で実際に出会えるということは、ある意味「縁」があるからな・・・
2014年8月24日
レズのエロさ
レズ出会い系が流行り出した理由
インターネットが日本で急速に普及して、そのユーザーが急速に増大し、 一大メディアとしてその地位を確立する中、 そのインフラを利用したコンテンツが増えてきたのは当然の成り行きと言えます。 レズ出会い系サイトも、そうしたイン・・・
2014年8月19日
レズのエロさ
悪質サイトの回避策
もしも悪質サイトに騙されてしまったら・・・と、 もしものときの対処方を伝授されているサイトもたくさんありますね。 しかし、一番いいのはそういった悪質サイトを 出来るだけ回避するこころがけをすることです。 ただ、はっきりと・・・
2014年8月16日
レズのエロさ
意外にもレズ出会い系には純粋で清楚な娘がたくさん
レズ出会い系サイトは結構前から利用していますが、この1年くらいは、清楚で純粋な感じの子を見かけることが多くなってきたように思います。 どうしてもレズ出会い系サイトのイメージって、ギャルとかヤリマンの子のイメージがあったの・・・

楽しくメールをしましょう

メールを長続きさせるコツは、相手に興味を持つことです。
興味があれば、いろいろ知りたくなってきますし、こちらもいろいろきいてほしくなります。
一方的なメールではなく、お互いにキャッチボールできるようなメール交換をするのが理想ですね。
そのためには、相手からのメールはしっかり読んでください。
内容の一つ一つにリアクションを返していけば話題も広がりますし、
相手の新たな一面も発見できるかも知れません。
そしてこちらも相手が興味をもつような話題を作りましょう。
もし共通の趣味があるのならその話題でもいいですし、もっと掘り下げた話ができればいいですね。
ある程度親しくなると、敬語ではなくなるでしょう。
しかし親しき仲にも礼儀ありと言いますから、度を超えた馴れ馴れしさは出さないようにしてください。
気さくな感じを出すのはかまいませんが、メールですと気さくなのか馴れ馴れしいのか判断しかねますので、
真面目に書いている方が無難です。
そして、話題は極力楽しいものにしましょう。
もちろん、会社で失敗してへこんでいるときもあれば、愚痴をこぼしたいこともあるでしょう。
そういう時は仕方ありませんが、あまりにも愚痴や自慢ばかりのメールだと、受け取る側も気持良くありません。
その点は注意してください。

どうすればたくさんの人と会えるか

レズ出会い系サイトで多くの人と実際に出会えている人はどんなコツを使っているのでしょうか?
レズ出会い系サイトはサイトの数も豊富ですが、会員数も莫大な数です。
その中で実際に出会えるということは、ある意味「縁」があるからなのでしょう。
しかし、レズ出会い系サイトの男女比率は、圧倒的に男性会員の方が多いのが実情です。
男性が女性にメールを送っても返信がこないのは、そのメールに興味がないのか、あまりにメールが多く届きすぎ、
少々うんざりしているのかもしれません。
女性の元へは、そのくらい毎日メールが届くのです。
ですから、プロフィールやメールのタイトルなどにアクセントを持たせる事が必要となります。
レズ出会い系サイトはメールを読んでもらわなければ、一歩も先へは進めません。
「返信がこない」と嘆く前に、自分のメールを再確認してみましょう。
文章に力が無かったり、全体的に暗かったりしませんか?
それとタイトルです。
タイトルの段階で削除される可能性もあるのです。
女性たちは、まずはタイトルに目を向けています。
その女性の気を引くようなタイトルで送っていますか?
また、サイトの中にはたくさんの女性が登録してます。
男性が相手にするのを一人だけに限定していると進みが非常に悪いです。
少しでもいいなぁと思えた女性にはどんどんアタックしてみましょう。
また、複数のレズ出会い系サイトに登録する手段もあります。
レズ出会い系サイトは、その一つ一つに独自のカラーを盛り込んでいますので、
会員もサイトが違えば、別な女性が登録をしており、出会いのチャンスは広がります。
一人一人に内容の違うメールを送る必要はありません。
ですが、全文コピペは思わぬミスを招きますので、少々手を加え、
最後にもう一度メール内容を点検することを怠らないようにしましょう。
Aさんにあてた文章をBさんに送る場合、名前が間違えていたら大変ですよ!

レズ出会い系が流行り出した理由

インターネットが日本で急速に普及して、そのユーザーが急速に増大し、
一大メディアとしてその地位を確立する中
そのインフラを利用したコンテンツが増えてきたのは当然の成り行きと言えます。
レズ出会い系サイトも、そうしたインターネットを
利用したコンテンツとして大きな地位を確立しました。
レズ出会い系サイトの走りは、掲示板のようなものだったと言われています。
「友達募集」といったような掲示板を誰かが作成し、
そこに互いの趣味嗜好を投稿して会話をするといった感じで交流をしていたんです。
その掲示板での話題によってメンバーが絞られ、メンバー間の交流が深まる、
今でいう所のSNSのようなものだったのでしょう。
有志で作成した掲示板でしたから、当然費用がかかることは一切ありませんでした。
(通信費は除く)
しかしまだ機能的に発達していなかったため、
相手の年齢や地域、趣味や顔写真などのプロフィールが
まったくわからない状態で交際するしかありませんでした。
相手はネカマかもしれません。年齢だってわかりません。
それでも相手の言う事を信じて交際せざるを得ない時代でした。
それでも幸運にして相手に恵まれ、結婚に至ったごく僅かなカップルの存在が、
こうしたサイトの盛り上がりを継続させていたのでした。
最初は一部ではありましたが、こうした掲示板が大きなアクセスを得られるようになり、
広告収入が取れるようになり、
後の無料レズ出会い系サイトへと発展していくことになるのです。
そしてレズ出会い系サイトのニーズに着目した頭のいい人が、
有料レズ出会い系サイトをスタートさせました。
交際相手のプロフィールを明確にしたり、
連絡を取りやすくするためのシステムを強化していったのです。
このようにして、レズ出会い系サイトはインターネット普及の大きな波に乗り、
爆発的に広がり、人気を得るようになりました。

悪質サイトの回避策

もしも悪質サイトに騙されてしまったら・・・と、
もしものときの対処方を伝授されているサイトもたくさんありますね。
しかし、一番いいのはそういった悪質サイトを
出来るだけ回避するこころがけをすることです。
ただ、はっきりと「ここは悪質サイトです」でも書かれていればいいのですが、
まずそんなところはありません。
最近では、レズ出会い系とは全くもって関係の内容な着うたサイトや、
デコメサイトなどに扮している悪質サイトも多いのです。
じゃあ、どのように回避すればいいの?と思ってしまいますよね。
今やデコメサイトや着うたサイトだなんてたくさんあるのですから
全てを疑っていてはきりがありません。
でも、ちゃんと悪質サイトの特徴というのはありますのでご安心ください。
まず、著作権を無視しているようなサイトはやめたほうがいいでしょう。
「オリコン1位の着うたフルなど、人気楽曲を全て無料でダウンロードしよう♪」
というような謳い文句のサイトは避けたほうが無難ですね。
あまり知られていないようなマイナーなサイトも、利用しないほうがいいでしょう。
着うたサイトなどを利用するときには、たとえ有料であっても、
各キャリアのサイトなどでも紹介されているような、有名サイトを利用しましょう。
あと気をつけるべきは、サクラメールでしょうか。
これはレズ出会い系サイトを利用していない人にも届くことがよくあると思います。
「このサイトで待ってます。お話できませんか?」
「今すぐエッチしたいです。すぐにお会いしたいな。」
なんていうメールが多いでしょうか。
中には、お金もあげるからエッチしようなんていう、
とんでもなくおいしい話で釣ろうとしてくるサクラメールもありますが、
これはほとんどの人が怪しいメールだな、と既に見抜かれていると思います。
しかし、
「こういうことやってるやつって、どんな顔してるんだろ?」
というようなちょっとした好奇心でサクラメールに
記載されているURLをクリックしてしまったり、
返信してしまったりする人がいるんですよね。
これは、相手のターゲットになってしまいますので絶対にやめてください。
次にレズ出会い系サイトを選ぶときですが、これが一番厄介かもしれません。
なぜかといいますと、今存在するレズ出会い系サイトの
半分以上が悪質サイトではないかといわれているからなんです。
ランキングで上位だったから・・・とそのサイトを選んでみたにも関わらず、
そのランキング自体がサイトに裏で操作されているものだったということもあります。
レズ出会い系サイトを選ぶときには、必ず利用しようとしているサイトの
利用規約をすみずみまで確認することが大切です。
わざとわかりにくいようなところに年会費などが必要な旨を記載しておき、
こっちが無料だっていったじゃないか!と責めると、利用規約には書いてありましたよ、
なんていう言い訳をしてくるサイトもあるためです。

意外にもレズ出会い系には純粋で清楚な娘がたくさん

レズ出会い系サイトは結構前から利用していますが、この1年くらいは、清楚で純粋な感じの子を見かけることが多くなってきたように思います。
どうしてもレズ出会い系サイトのイメージって、ギャルとかヤリマンの子のイメージがあったのですが、最近はちょっと変わってきていて、清楚な子が実際にいるのです。
会ってみて結構多くてビックリします。
レズ出会い系サイトは以前と違って宣伝も多く見かけるようになってきました。
街の中でも看板やデコトラも多いし、雑誌でもよく見かけます。
だいたいが簡単に登録できる、無料で登録、会員数何万人って宣伝文句で興味を持って、普通のことのように思うようです。
以前はちょっと違う世界のような感じもあったようですが、それが変わってきていて、大丈夫そうかな、と思うようです。
まぁ女性雑誌でもセックスの特集とかありますから、どんどん垣根がなくなってきているようにも思います。
けっこう影響力があるんですね。
これまであまりセックスに興味がなかったとか、彼氏と別れてからずっとご無沙汰だし、このままだとマズイとか、焦る気持ちがあるようです。
特に清楚な感じの子は、普段の生活の中ではそういうことを話したりしないので、自分から声をかけることもないですから、レズ出会い系サイトに登録をして、出会いのチャンスを待っているようです。
最近は自分はこんな清楚な感じの子をみつけて、会うようにしています。
若いし可愛いし、会うたびに楽しいのです。

レズ出会い系で恋愛するということ

世の中にこれだけレズ出会い系サイトが広まり、認知度も非常に高まってはいますが、
未だにレズ出会い系サイトなんかで本気の出会いはできないと思ってらっしゃる方がおられます。
不順な出会い、人に言えない恥ずかしい出会い、
などのイメージから固定観念を持っておられる人がいるようです。
そういう人は大抵レズ出会い系サイトを利用した事がないようでして、
マスコミの煽りや近年珍しくもなくなった事件などを聞きかじっているにすぎません。
確かに悪用する人がいたり、サイト上で援助交際をしたりする輩がいますが、そんなものはごく一部です。
サイト上での出会いから結婚にまで至ったケースは珍しくありませんし、
個人の幸せなのですから何を否定するのでしょうか?
実際のリアルの出会いの方がドロドロしている事だってありますし、
それと比較してもなんら変わりはありません。合コンのようなあからさまに見た目、
体目当て、などと何が劣るのでしょうか?
単純に時代とともに出会いのキッカケがメールになっただけではないかと私は思います。
正直なところレズ出会い系を悪だと決め付ける人は、時代の流れに追いつけていないだけではないでしょうか?
自分のライフスタイルにあった効率的な手段を選び、
出会いのチャンスを広げるわけですから恋愛の形としてはむしろリアルよりも素晴らしいと思います。
ただ、これらを利用した悪徳サイトなどが存在しますから、それらのせいである事は否定できません。
しかし利用者は18歳以上の大人ですから選択して判断するのは自分自身です。
悪く言う人に無理に勧める事はしませんが、利用者を悪く言うのはどうかと思います。

ドスケベな女性

レズ出会い系サイトを使っている男性というのは、すぐに女性と会いたいと考えている人ばかりです。
実際には安全面も考慮して、すぐに会おうとする人は少ないでしょうが、それでも安心できる相手であれば、すぐにでも会いたいと思っている人がほとんどです。
ですが、女性にはそのような人はほとんどいません。
 そこは勘違いをしないようにしたいところですね。
ドスケベな女がレズ出会い系サイトで男を探しているということはないのです。
もし、そんなことを期待しているのであれば、サクラなどに騙されるでしょう。
世の中にはドスケベな女性もいるでしょうが、それであればなにもレズ出会い系サイトを使うこともないでしょう。
それよりも合コンに参加するなどした方が安全ですからね。
 わざわざ危険を冒してまでレズ出会い系サイトを利用する人はまれです。
ではレズ出会い系サイトに登録している女性はどんな人が多いのかといえば、それは暇つぶしで利用している人が多いようです。
つまり、出会いを求めている人が少ないということです。
暇つぶしで利用しているので、男性が焦ってすぐに会おうとしても無駄なのです。
そうではなくて、相手に楽しい男だと思ってもらうことが必要になります。
 そこを意識してオススメレズ出会い系サイト.netを使いましょう。

レズ出会い系で好みの相手は見つかるのか

レズ出会い系サイトで好みの相手を見つけようと思うなら、
「〇〇な人がいいです」というよりも「〇〇な人はごめんなさい」と
プロフィールに書くほうが有効です。
例えば、「ロングヘアの黒髪でストレートな方が好きです」と言ってしまうと、
かなり限定されてしまいます。しかし「煙草を吸う方はごめんなさい」と書けば、
そう幅は限定されないでしょう。もちろん、ルックスや性格の好みはあるでしょうが、
最初に出会うときから贅沢を言ってはいけません。
それよりも、出したメールの返事をもらうことのほうが大切です。
まずファーストメールとプロフィールで好みの女性から返事がもらえるようにします。
相手がプロフィールを見て
自分は喫煙者だからだめだと思ったのなら返事は来ないかも知れません。
しかし「喫煙者ですがいいんですか?」とメールが来る場合もあるのです。
できれば相手のタイプにこだわらないほうが、いい出会いができます。
好みの相手かどうかは、メール交換を始めてから分かるものなので、
ルックスや趣味嗜好にこだわらないなら、
まずは話が合いそうな異性とメールを始めてみましょう。
話しながら「何か違うな…」と思ったらお互い疎遠になっていくでしょうし、
気が合えば実際に会うことができるかも知れません。

レズ出会い系サイトを利用する

無料レズ出会い系サイトの会員になった人の体験談を掲載します。
「普段、相当仕事が忙しくて、基本的に家にいるか会社にいるかなんです。
充実した仕事なのであれば、やりがいもあるでしょうが、私がすることは事務や雑用ばかりなんです。
資格を持っていたり、得意なことがあるのであれば、転職などを考えるかもしれませんが、資格も何もないですから、今の仕事で諦めています。
ただ、モチベーションを維持しにくいですし、刺激に飢えていました。
刺激を得るために、レズ出会い系サイトを利用するようになりました。
最初はやはりレズ出会い系サイトに対して、少しは不安を持っていました。
相手とは会ったことがないのですから、女性であれば少しは不安を持っているのが当然ではないでしょうか?生活が充実をしているのであれば、レズ出会い系サイトを利用していなかったかもしれません。
ですが、この生活を少しでも変えたいという気持ちのほうが強かったですね。
会員登録をして、次の日仕事から帰ってから、レズ出会い系サイトをチェックしてみると、20人前後の男性がメールをしてくれていました。
全員のメールを見て、返信をするということは、時間的にも難しかったですので、顔写真を添付してくれている男性にだけメールをすることにしました。
別に男性と会うつもりはなく、メールをして刺激を感じればそれでいいと思っていたのですが、仲にイケメンがいて、会ってみたいという気持ちがわいてきました。
メールをしばらくしていたのですが、かなり仲良くなってきた頃に、男性のほうから「今度一緒に食事をしない?」と言われました。
私も会いたかった気持ちがありましたので、会うことにしました。
写真でもイケメンでしたが、実物のほうがイケメンでしたね。
一緒に食事をしただけで、その日は終わったのですが、これだけでもいつもの私の生活にはなくて、とても刺激を感じました。

レズ出会い系サイトで遠距離恋愛成就

インターネットの世界というものは全く距離感を必要としない存在でありましょう。
どんなに距離が離れているようなお相手でありましても、インターネットを通じて交流することが可能ですよね。
メール等もどんなに遠くの相手がありましても、一瞬で届いてしまいますし、コミュニケーションが可能なんです。
インターネットにあるレズ出会い系サイトに登録をして、メール交換を楽しんでいるお相手が遠い方でありましても楽しく会話が出来るわけです。
仮に楽しくメール交換をしている相手と会う約束をするとします。
この場合お互いどこに住んでるのか知らなければなりません。
交通手段は現在は、大変に発達をしていますからどこにでも行こうと思えば行けるのですが、その費用がかかってしまいますね。
出会う場合には、お互いの住んでいる地域はやはり大切なモノになると思います。
ですが、このような事をクリアして実際に会うことになり、付き合うことになるすれば、遠距離のお相手と結ばれるコトになるわけですね。
愛知県に住んでいる男性と、青森県に住んでいる女性とがレズ出会い系サイトを利用して遠距離という事も関係なく仲良くなったという事です。
男性が女性に会うために交通費を貯めている、と言うことをした女性は大変に感激したと言うことでした。
男性が女性と会いたいがために一生懸命交通費を貯めようとしている姿をしって、女性は男性に本当に惚れてしまったと言うことです。
この2人というのは、最終的にお付き合いをすることが出来るようになったそうですね。
今でも遠距離な事をものともせずにお付き合いを続けているようです。
男性としては一緒に住みたいと考えていて今マンションを探しているようですが、そのために仕事も一生懸命やっているようですよ。
また仕事の成績もこの事により上がったそうです。
この2人が一緒に暮らす日もそんなに遠い話では無いと思いますね。
レズ出会い系サイトで遠距離恋愛が実ったケースです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ